ホテル客室制御システム


サービスグレードの高いホテル様向けに、当社のシステムは、ゲストサービスの向上と効率的オペレーションに寄与するシステムとして、末長くサポートさせてきます。
 

客室内の操作性向上とユーザーフレンドリーでホテルならではの顧客サービスを提供するために、ホテル 客室管理システムは存在します。
 

  1. ホテルの非日常性のサポート・・・重要なナイトパネルなど素敵なデザインがホテルらしさを演出
  2. ゲストの在不在制御・・・照明や空調FCUなどの省エネ制御と連動で最適制御をおこないます。
  3. ステータス情報の連携・・・各種ホテルPMSと連動~清掃ステータス、在/不在、ドンディス、メークアップ、ターンダウンなどHouseタブレットでの一元化と効率を推進します。
  4. 近年のサービスグレードの高いホテルの客室に・・・顧客満足と居心地の良い環境をご提供するために、デザイナーと共に、照明のシーンをご提供することが増えています。
  5. ボタン一つでリラックスシーンやナイトシーン、お休みシーンを演出することによって、非日常感と省エネが自動的に行われます。

 


ホテル様に推奨するシステムについて

  1. ハウスタブレット:ホテル様のご要望によって、基幹システムPMSとのI/Fによる、チェックイン・アウト、清掃開始~インスぺ~ベイカント等のステータスをハウスタブレットで一元管理することによって清掃効率をアップします。
  2.  省エネ制御:ファンコイルユニット(FCU)のセットバック、エアコン連動、カーテンブラインド連動、
  3. ゲストタブレット:一部のホテル様は客室内にタブレットサービスを導入します。
  4. その他のサービス:金庫、サービスBOX、漏水検知など、サービス連動を行うホテル様もあります。

これからのホテル様に重要になる照明の概念について
欧米では、照明によって人間の幸福感、生産性の向上、そして慢性疾患の予防をサポートする照明の研究が進んでいます。この照明の概念のことを、「Human Centric Lighting」 といいます。
 
※これからの「高級で高機能なホテル」には、WELL認証、クレードルtoクレードル、サステナビリティ、エネルギーコンサベーションを推進することが使命となることでしょう。

Reference Example ホテル計画