Why is lighting important for your wellbeing?

 

なぜ照明がWellbeingにとって重要なファクターなのでしょうか?
HelvarはHuman Centric Lighting(人間中心の光)の専門家としての役割を真剣にとらえています。
最適な照明環境の場所は、あなたの健康状態や生産性を高め、時には気分を良くしてくれます。
仕事をしたり、勉強したり、リラックスしたりする場所は、個人の健康レベルを高めるために照明と調和しているべきと考えます。
照明はあなたの毎日のリズムを導き、日中のパフォーマンス向上と質の良い睡眠を促します。
Wellbeingは、我々にとってコンポーネントと照明ソリューションを設計する際の核となる焦点です。
 
 
 
 

Learn how lighting can improve your wellbeing

 

 
    

    • サーカディアンリズムと光の関係性 
    • 人には体内時計と呼ばれる、生まれながらに1日の周期を感じ取るサーカディアンリズムを持っています。日の出とともに目覚め、日没を経て眠りにつく、太陽の動きにあわせた太古より連綿と続く生活は、
    • 生理的リズムの不調に伴うホルモンバランスの乱れ・集中力低下・睡眠障害など、
    • 現在の社会ではさまざまな人工光に曝され、その影響で人々のサーカディアンリズムは崩れやすくなり、健康に問題を抱える事例が世界的にも多くなっています。
    •  
    • 日中は白色光、日没に近付くにつれて暖色光を再現するサーカディアン照明システムは、人のもつ身体リズムを整えることで生産性の向上のみならず、身体的・精神的な健康を実現することが出来ます。
    •  
    • Light over Timeは24時間を通して、人の生理的機能に寄り添った照明空間を創り出すことが出来ます。
    •  
    •  Light over Time
 
 
 
 
    • 照明制御がWellbeingに与える影響
    •  
    • 人はその生涯の9割を室内空間で過ごすと言われています。
      自宅・オフィス・商業施設・博物館・美術館…様々な空間で人は光を浴びています。
      光は人に快適な環境をもたらし、日々の生活を彩り、寄り添う存在と言えます。
    • オフィス環境では、従業員に幸せで快適な働きやすい環境の空間を提供することで、
      生産性の向上と新しい才能の雇用や既存のスタッフを維持することにつながります。
    • 学校では、学生が集中し、生産的になり、最終的に成績を上げることができる空間を意味します。
    • 最適に制御された照明は大きな違いをもたらします。近年、多くの組織がこの分野を研究している;
      研究では *報告された生産性の向上が1.5~12%* であることを示しています。
    • 照明は私たちの全体的なWellbeingに大きな影響を与えるため、
      その場を利用する人々のために投資することは理にかなっています。
    •